メインコンテンツに移動

救引Gen

壁配管が使えないときでも、病院の壁掛け式吸引器がそのまま使えます。


日本の自然災害は年々激甚化の様相を呈しており、全国どこにいても日頃からの備えは欠かさないものとなっています。

停電や建物の損壊、断水などにより壁配管が使えなくなってしまったときの代替吸引源として「救引Gen」がお役に立ちます。

「救引Gen」は壁配管吸引設備と同じアウトレットを備えているため、現在お使いの壁掛け式吸引器をそのまま接続することが出来ます。

また、バッテリー内蔵のポータブル設計でどこにでも持ち運び可能。貴重な非常用電源を消費しません。

患者様の移送中などにも利用できるため、災害時だけでなく平時にも活躍します。

【お問合せ先】

TEL: 03-6414-6709

日本エア・リキード合同会社

ヘルスケア

医療ガス事業部

〒108-8509

東京都港区芝浦3丁目4番1号

グランパークタワー

 

製品名・型式 救引 Gen・VD-16P/S ※P=ピン式、S=シュレーダー式
電源電圧 AC100V(50Hz/60Hz)、DC12V(バッテリー、自動車用電源使用時)
消費電力 36W
寸法・質量 幅200×高さ118×奥行302 (P)/305 (S)・約3kg(本体のみ)
バッテリー作動時間 約1.5時間(通常運転 ※バッテリー新品時の目安)
バッテリー充電時間 約3時間(目安)
最大吸引圧力 -87kPa
付属品 ACアダプタ、アクセサリーソケット(自動車)コード、取扱説明書
販売業者 日本エア・リキード合同会社
製造業者 アルバック機工株式会社
救引Gen

PDF - 270.39 KB