メインコンテンツに移動

酸素療法と仕事

酸素療法を行いながら仕事を続けている人もいます

酸素療法を受けながら仕事を続ける

働いている方は、雇用主と相談し、仕事環境や仕事のスケジュールを調節しましょう。

  • ドアの近くの駐車場を割り当ててもらいましょう。
  • 治療を行いながら仕事がしやすい配置に移動させてもらいましょう。
  • 職場で安全に酸素を使えるように相談しましょう。
  • 作業場が、禁煙、清潔、換気、無臭であることを確認しましょう。
  • 可能であれば、電動カートを使って動きましょう。
  • 最近酸素療法を開始し、仕事を続けたい方は、医師に相談しましょう。